あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

思わぬところに潜む【経費削減】の秘訣

【本日の活動】

・ひたすら年末調整!

・終盤に顧問先の会計業務

 

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

福岡で税理士をお探しの方、会社設立をするなら村田佑樹税務会計事務所



■昨日でひとまず仕事納めはしたものの、
 経営者である私自身はもちろん仕事(汗)。

 12月は何かと立て込んでいたため、

 かなり例年より遅れをとっている
 年末調整に勤しむことに。

 こういった年一度の仕事は思い出すまで
 少し時間がかかるものの、

 一度感覚を取り戻すと、
 ババっとこなしていけるもの。

 その掴んだ感覚を逃さぬよう、
 数多くの顧問先の年末調整を
 やり込んでいったというわけです。

 

f:id:everydayrunchange:20191228214626j:plain




■そして、夕方からは顧問先の会計業務を少々…

 この顧問先の会計は、
 本来スタッフに任せることができる
 ものなのですが、
 
 どこか非効率なところがあるのではないか
 という感覚があり、

 自分自身がやってみることに。

 当然のことながら、
 税理士業界が15年ほどとなった
 私自身とスタッフの

 【感覚】

 というものは、異なるもの。

 とするならば、
 一度私自身の感覚を再度仕事に落とし込み、
 スタッフがこの仕事をするとしたならば、

 どのような方法がベストか、
 ということを探ることにしたわけです。

 そのことで、
 作業時間が少なくなるとすれば、

 スタッフの人件費の面でも改善します。

 (実際に、今日の1時間程の作業で
 かなり改善点が見えました(!)。)

 税理士事務所では、
 経費に占める人件費の比率が
 かなり高いため、

 この人件費の圧縮は
 最重要と言えるのです。


■今動いている仕事で、良くも悪くも

 【やり方が定着化】

 しているものは、
 定期的に見直す必要が
 あるかもしれませんね。

 時代や経済の状況は常に変化していますので、

 【今のやり方】

 が本当に現況に比較し、

 【適切なものか】

 ということを定点観測することは
 かなり重要です。

 
■今のことを見返していくという
 作業は、なかなか面倒なもの・・・

 ただ、このようなことを見直すことによって、

 業務が改善化され、 
 結果として固定費が圧縮できるとしたら、
 いかがでしょうか。

 案外、

 【価値のある行動】

 だと思いませんか。


■仕事は溜まっているものの、

 年末年始は家族との時間も大切にしたいため、
 あえて強引に(笑)、帰宅。

 スパッと仕事を止めて、
 翌日スッキリした頭で仕事に臨むのもまた、
 効率化に繋がるものでしょうね。

 …さぁ明日は始発で出勤(・・・予定)だー!