あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

仮眠で頭スッキリ!!

こんばんは。
福岡の「幸せ発見隊長」ハッピーバードです。

 

突然ですが、

 

あなたは仕事を効率的に進めることができてますか?

 

今回いう効率的というのは段取りとかいう話ではなく、
限られた時間内で最高のパフォーマンスを出せてますか?
ということ。

 

中途半端な意識で仕事をしているようでは、その先にミスが出てきます。
そのミスが自分だけに留まればいいのですが、その先にいる納品先の会社・はたまたその従業員さんにまで迷惑がかかってしまうかもしれません。


あなたが最高のパフォーマンスを出せるのは、どんな時ですか?


では逆に、


あなたの集中力が切れてしまっていたり、意識が中途半端になってしまっているのはどんな時ですか?

 

私には結構明確な答えがあります。


私が最高のパフォーマンスを出せている時
・・・追い込まれている時(O_O)


具体的には仕事の納期が迫っていたり、他の予定が目前に迫っている時。このあたりの話は前に書いた
「締切効果」
の回に譲ります。


では逆に、


集中力が切れてしまっている時
①昼ごはんを食べてすぐ(これがダントツトップ!)
②残業時間
③たまに、夕方位にない頭を使いすぎて糖分が必要になった時

 

・・・②は同じく締切効果のお話。
期限なく仕事をしている状態になってしまっている状態です。
もちろん、急用でやむを得なく残業している場合は除きます。
あくまでも日常的な残業。
これははっきり言って悪です。


③は・・・甘いもの食べて解決♪( ´▽`)
私もスイーツ男子です♡

 

さてさて、問題は②ですね。
あなたは昼ごはんの後、眠くならないですか?
職場の人たちと
「眠いわよね〜」
なんて言い合ったりしてないですか?^^;

 

どうしたらいいでしょうか?
勘のいいあなたが御察しの通り、
その話してる時間を寝る時間にあてればいいんです!

 

昼休みが終わる10〜15分、
騙されたと思って、寝てみて下さい

 

頭がスッキリ冴えて最高のパフォーマンスが出せるでしょう。
まぁ、職場の環境にもよるとは思いますが。
ただ、布団ひいてがっつり寝るのはNG!
本格的な睡眠に入ってのび太くん状態になってしまいます。
それよりもお布団屋さんでもない限り、
クビにすることを検討されるでしょう^^;

 

がっつり寝るのがNGというのは、なにも布団がダメっていう訳ではありません。
あくまでも時間の問題。

私の感覚では、

 

30分を超える仮眠はむしろ逆効果!

寝すぎて頭が重くなります。

 

ですので私は仮眠は長くて15分と決めています。
椅子に座って首をうなだれて寝ます。
そしたらちょうど首が痛くなる15分後位に目がさめる^^;

 

福岡の有名進学校でも、昼休み後に仮眠をとることが強制されているそうです。


「仮眠の時間になりました」
みたいな放送が流れるそうで、
何だか微笑ましいですよね(笑)

 

あなたもぜひ仮眠をとって効率良く仕事して、最高のパフォーマンスを出しましょう。