あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

自ら【変化】を作り出すことの効用

【本日の活動】

・業務改善の続き

・スタッフとランチ

・顧問先の面談

・夜は忘年会

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

福岡で税理士をお探しの方、会社設立をするなら村田佑樹税務会計事務所



■今日は昨日の業務改善ミーティングを受け、
 早速その実行へ。
 先送りするのは簡単ですが、
 その先に待っている暗黒の世界を
 知っているので、
 今回はキチっと実行(!)。

 やってみると意外と大したことはないもので、
 グングン進んでいきます。

 スタッフからも前向きな意見も出ていて、
 経営者としてもすごく嬉しいものですね。


■先送りはどんどん業務がたまっていく
 ことはもちろんなのですが、
 タスクが発生した時点での

 【記憶】

 がどんどんと薄れていき、
 
 結果として、

 【思い出す】

 時間がかなりかかってしまうため、
 極めて非効率であると言えます。

 いろんな面からやはりこの先送り癖は
 厄介なもので、
 しっかりと根絶していく必要がありそうですね。


■そして、昼はスタッフとランチへ。

 

f:id:everydayrunchange:20191204154535j:plain



 事務所内で一緒に食事はするのですが、
 パソコンが前にあるとどうしても
 ゆっくりと話すことができないもの。

 たまには外の空気に触れ、 
 おいしい食事をいただきながら、
 ゆっくりとした時間の中、
 スタッフと話す時間を持ちたいもの。

 今日のランチも、私の忙しさにかまけて(汗)
 なかなか聞くことができていなかった
 スタッフの想いを聞かせてもらうことが
 できました。

 時に私とスタッフの考えの違いが
 水面下で起こっており、
 今日それを浮き上がらせ、
 しっかりと捕獲できたことは
 かなり貴重なことでしたね。

 これからもしっかり、
 このように

 【対話していく時間】

 を作っていきたいものです。


■そして、次はご面談。

 あろうことか、
 新規のご契約予定のお客様を
 数ヶ月保留状態(汗)。

 もちろん一方的に保留にしていたわけではなく、
 先方の業務の関係もあり、
 お互いの気持ちが一致して(笑)
 保留になっていた、という状況。

 ようやく、今日お互いのタイミングが合い、
 ご面談ということになりました。

 個人事業の方で、
 おそらくバリバリ決算対策もしないと
 いけないので、
 しっかりと取り組んでまいります。


■そして夜は、
 この業務改善のコンサルティング
 していただいている税理士法人と、

 私と同じようにコンサルティング
 してもらっているという別の税理士の方と
 三者での食事。

 しかも、その別の税理士の方は、
 なんと私が税理士試験の勉強をしていた頃の
 専門学校の先生であったとのことだったので、
 なおビックリ!!!

 ご縁はつながるものですね。
 (約18年振りの再開!)

 今日はこの忘年会が長くなりそうな
 気がするので、
 面談と忘年会の前に、
 早めに記事を認(したた)めています。

 これからの面談と忘年会で、
 また新たな出会いがあると思うと、
 すごく嬉しい気持ちになりますね。


■自分の常識は他者を介在させないことには、
 なかなか壊せません。

 この常識を良い意味で打ち壊し、
 新たなものを受け入れることができた先に
 何かしらの変化が生まれることに。

 その変化は良いものかもしれないし、
 悪いものかもしれない。

 ただ、

 【今より変わる】

 ということには間違いありません。

 ここが、経営の向上のきっかけ。

 そういった意味でしっかりと変化を求めて、
 日々を過ごしていきたいものですね。