読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

住宅ローン減税に必要な資料

ようやく体調も戻り、今日から仕事に復帰です。

そんな病み上がりに立て続けにお問い合わせが・・・

いやはや、頼っていただけるのは本当に嬉しいことですね。

 

さて、そのお問い合わせの中に住宅ローン減税についてのものが。

何でも過去の住宅ローン減税を適用し忘れていた(!)とのことで、どうしたらいいでしょうか?というもの。

過去5年間であれば、更正の請求という手続きを踏むことによって、還付をしてもらえるため、早速更正の請求をすることに。

 

そこで、住宅ローン減税の必要資料についてまとめてみることにします。

f:id:everydayrunchange:20170214200306j:plain

ここでは、長期優良住宅の認定書や、ZEH(ゼロエネルギーハウス)で補助金の交付を受けた場合を例に挙げます。

 

この際に必要となる書類は、


1.源泉徴収票

2.住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書(金融機関より)

3.土地・建物の登記簿謄本

4.売買契約書の写し等

5.マイナンバーの通知書+運転免許証のコピー

6.長期優良住宅の認定書

7.補助金の証明書

8.住宅借入金等特別控除額の計算明細書

9.補助金等の交付を受ける場合の計算明細書

 となります。

今年度からは、マイナンバーに関する資料も必要ですので、ご注意くださいね。

 

さて、明日からしっかり復帰して、体を慣らしていきます(!)