読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

場数を踏むこと

今日は友人の生命保険の見直しで、

知り合いの生命保険を扱っていらっしゃる方と、お会いしました。


私自身、その方に生命保険を見直していただいて、

ずいぶん家計がラクになりました(笑)


友人が、保険を見直したいとのことを聞いて、

迷わずその方を紹介しました。


なんと言っても、

説明の的確さ。

相手の表情や理解度を察しながら、

説明を進めていきます。


私は自分の見直しの際に、

同じようなお話を聞いていたはずだったのですが、

改めてその内容に「ほぅー!」と

頷いていました(^^;;


やはり、相手の様子を伺いながらの

説明なので、

私と友人とで、

話している内容は同じにせよ、

絶妙な言い回しの違いなんかで、

全く違った印象に聞こえるのです。


その方は10年以上その道で

成果を上げてきた大ベテラン。

やはりこれまでに相当数の案件を

こなしてきているわけです。


要は、

場数を踏んでいるからこそできる

的確な説明なわけです。


何事も全て経験がものを言います。


その道のプロとして、

しっかり場数を踏んで、

経験を重ねていきたいものです。