あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

グローバルコミュニケーション!

こんばんは。
福岡の「幸せ発見隊長」ハッピーバードです。

 

先日よりサンフランシスコのことをいろいろと書いております。

私たちの住む日本は「島国」です。

ということは、他の国から来る人はあまりいなく、ほぼ日本人だけの狭いコミュニティの中に、

私たちは暮らしています。

 

ところが、ここ最近は海外から多くの人が日本を訪れるようになりました。

さらには、日本へ住む人たちも多くなってきています。

そうなってくると、必然的に

 

海外の方とのコミュニケーションをとることが避けられない

 

状況となってきます。

コミュニケーション・・・

一言で言うと簡単ですが、

まず英語でしょうか。

日本人は英語力がなさすぎるとの指摘が多方面からあります。

もちろん私もその一人なのですが^^;

これは日本が島国で、他の国の方とコミュニケーションをとる必要性が

そこまで高くないため、そうなってしまった

・・・このことは島国の状況からして仕方ないように思えます。

 

コミュニケーションのために必要なことは、

 

相手を理解すること

 

日本人同士でも、「この人は攻撃的な性格だから」、「あの人は神経質だから」

・・・と考えて相手と接することが多いのではないでしょうか。

 

海外の人に対するコミュニケーションも同じことが言えます。

ただ、海外の人に対してはそれ以前に、

 

相手の国の文化を理解すること

 

が第一に必要かと思われます。

 

例えば、

 

中国の人は大きい声で話すが、怒っているわけではない

 

ロシアの人はあまり笑わないが、これは、知らない人に笑顔を振りまく習慣がないため

 

その国その国によって、実にいろいろは慣習があります。

 

日本に海外の人が多く訪れている昨今。

先に述べたように、海外の人たちとのコミュニケーションは避けられません。

 

相手の国のことを知り、その海外の人の特徴を知ることはすごく大切なことのように思います。