あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

【経営におけるショートカット】とは

【本日の業務】

相続税税務調査の業務

・顧問先の会計帳簿の確認

・確定申告の動画撮影

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

福岡で税理士をお探しの方、会社設立をするなら村田佑樹税務会計事務所



■本日も日曜ではありますが、
 朝早くから出勤し、通常通り仕事。

 ただ、日曜ということもあり、
 顧問先からの連絡はなく、
 淡々粛々と業務をこなすことができています。

 日曜日は外部からの来客がないため、
 騒音がない…と言いたいところですが、

 天神大丸から聞こえてくる美しい歌声が
 少し事務所内にも響いてくるところ(笑)。

 とは言え、そこまで騒がしくはないため、
 こういった日は動画撮影に最適ですね。

 さて、今日はこの動画撮影について
 話を進めていくことにいたします。

 単に動画撮影についての話ではなく、
 そのことから波及的に万人に共通するお話
 であるかと思いますので、

 そのことについて書かせていただければ
 と思っています。


■今回の確定申告の動画撮影にあたっては、
 専門家からの知見を買っています。

 そもそも、動画撮影を始めたのは、
 今年の2月。

 今思えば、2月という激務の中で
 どうやって撮影を始めたんだろう…
 とすごく疑問で、記憶すらないのですが、

 とにかく2月に撮影をスタートしたわけです。

 
■この動画撮影について知ったのは、
 この約1ヶ月ほど前でしょうか。
 
 当時学んでいたマーケティング講座の
 受講生の知人からの情報だったのですが、
 すごく税理士としての私の特性を活かせそうな
 気がしたため、
 即断即決でこの人からのコンサルティング
 受けさせていただくことにしたわけです。


■動画を撮るなどということは、
 それより前からもちろん
 考えてはいたのですが、

 動画を撮ってその後のマーケティング
 どう活かしていくか、ということは、
 自分では考えも及ばないことだった
 という事実があります。

 こういった情報は、
 自分で考えても自分の常識の範囲内でしか
 考えが及ばず、

 迷わずにその業界で活躍している
 
 【専門家からの知見を買う】

 ということが何よりの得策である
 と言えるでしょう。

 

f:id:everydayrunchange:20191208184716j:plain




■手段や手法を買う、というのも
 買うものの一つではありますが、
 何にも替え難いのが、

 【時間を買う】

 ということ。

 プロからその技術を仕入れる
 ことができるため、

 【圧倒的な時間のショートカット】

 につながるわけです。

 もちろんコンサルティングを受ける
 ということは、
 それなりの対価の支払いが発生する
 わけですが、

 そのことにより生まれる時間というものが
 あるわけで、
 これが大変貴重なものである
 ということは決して否定できないこと。

 そういったわけで、
 今年の2月についてはズバッ!と
 スタートダッシュを切ることができ、
 動画販売に踏み切ることができた
 というわけです。

 その後約10ヵ月も期間が空いてしまった
 ということは、
 なんとも自分を許しがたいこと
 ではありますが(汗)。


■この12月は、個人事業主の決算のタイミング
 であるため、
 確定申告に対する知識のニーズ
 というものもかなり増えてくるもの。

 この機会を逃しては大変なことだと思い、
 ここ最近で追加のコンテンツの撮影を
 始めているところ。

 また、この先に待つ

 【多くの収益源の可能性】

 もあることから、
 抜かりない準備を進めていきたいものです。

 要は、

 【自らの専門外の仕事については、
 専門家の知識を必ず買う】

 こと。

 これは経営者の安定的な行動パターンとして、
 何としても身に付けておきたいものである
 と私は思います。

 【お金を払って時間を買う】

 という感覚もすごく重要。

 経営者である自分自身の時間こそ、
 何にも替え難い貴重なものである
 という認識を、

 絶えず持っておきたいものです。