あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

【第二領域】の効能は『ストレスの解消』と『将来の収益性』

【本日の活動】

・顧問先の月次処理業務

・第二領域の仕事

・夜から顧問先の面談

 

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

福岡で税理士をお探しの方、会社設立をするなら村田佑樹税務会計事務所




■今日は珍しく夜まで外出の予定が
 なかったため、
 【第二領域の分野】…つまり

 【緊急ではないが重要であること】

 に属する仕事をすべく、
 出来る限り時間を投下しました。

 具体的には、
 販売する動画の作成のための
 時間を取ることに。

 この動画は確定申告のもの
 であるのですが、
 昨年かなり作りかけの状態で
 放置してしまっており、
 約9ヶ月ほどそのままの状態(汗)。

 決してあってはならぬ、
 『先送り癖』が災いし、
 このような状況に
 なっているわけです(滝汗)。

 今日は、この状況を少しずつ改善すべく、
 1時間半ほどこの仕事に
 時間を投下してみました。

 そうすると、思いの外進むもので、
 やはりこの第二領域の仕事に
 着手するだけで、

 ずいぶんと積年(積9ヶ月程ですが)
 のストレスが軽減したように思います。


■先日の記事でも述べたように、
 この

 【緊急ではないが重要であるもの】

 に属するものは、
 これに着手することで
 
 【かなり波及効果のある結果】

 を生むことが少なからずあります。

 今回の私の例で言うと、
 単なる動画を販売して収益を生む
 だけではなく、

 この動画を買って下さったお客様と
 定期的にコンタクトをとっていく
 ことにより、

 信頼関係を構築し、
 最終的には税務のご契約に繋がれば
 と思っているところ。

 ただそれだけではなく、
 その先の収益源の見込みもあります。
 (この先はまだ不確定なので、
 企業秘密ということで…)


■さて、このように私自身は
 記事を認めることによって、
 情報発信させていただいているのは
 もちろんなのですが、

 このことが結果として、
 
 【自らを躾(しつ)ける】
 
 ということにもつながっています。

 先日よりこの第二領域の分野に
 着手することの効用について
 書かせていただいているわけですが、

 このことを言語化して
 記事にすることにより、
 私自身の脳裏に何度も深く
 刻まれることになるのです。

 その結果、
 
 第二領域を取り組まないことは、
 極めて危険な(場合によっては、
 重大な機会損失をしてしまう)
 状況である、

 というような脳回路が生まれている
 気がしてなりません。


■そのことにより実際に取り組んだこと
 はと言うと、ズバリ

 【時間の天引き】。

 毎日忙しいですよね。

 でも、忙しいとばかり言っていても、
 決して事は前に進みません。

 『どうせ忙しいし、だって忙しいし…』

 などという言葉を回していては、
 本当に心の中が慌ただしくなってしまい、
 何も手につかない状況に
 なってしまうもの。

 大切な思考回路は、

 『どうすれば時間が作れるか』

 と考えること。

 こういった『どうすれば…』という問いを
 立てることにより、
 極めて建設的な思考が
 生まれてくることになります。
 
 解決策としては
 単純明快ではあるのですが、

 あらかじめ第一領域、
 つまり【緊急かつ重要なこと】
 に着手する前に、
 
 第二領域の時間をまずは天引きすること。

 手始めには10分でも良いと思います。

 この第二領域に着手することにより、
 今までのしかかっていたストレスが
 少し軽くなる感覚が味わえることでしょう。

 時間の天引きに慣れていったら、
 なるべくこの第二領域に
 時間を費やすようにしましょう。

f:id:everydayrunchange:20191128213333j:plain




■本当にしつこくしつこく
 このことについての記事を書かせて
 いただいているのですが、

 これは自分自身がその効用について
 体感しているからこそのこと。

 ぜひあなたも、
 目の前の事柄を4つの領域に分け、
 この第二領域に思い切って
 時間を投下してみてください。

 まずはやってみること。

 ぜひぜひ、オススメです。