あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

イノベーションは、他者からの学びより

【本日の活動】

・顧問先とのランチミーティング

・TEAM MURATAX開催

 

 

こんばんは。

福岡市中央区天神の【あなたの財布の見張り役】、

税理士の村田佑樹です。

福岡で税理士をお探しの方、会社設立をするなら村田佑樹税務会計事務所

 



■今日は顧問先とのご面談も兼ねてランチ。

 定期的にこのようにランチに
 お呼びいただけるのは、
 本当に嬉しいことです。

 そして、夜はお客様の会。

 TEAM MURATAXという
 とぼけたような名前なのですが、
 中身はお客様の会なのです。

 経営者と税理士とのつながりが
 強かったとしても、

 顧問のお客様同士がつながる機会
 ということはなかなか多くはないもの。

 とするならば、
 思い切って会を作ってしまおうと思い、
 実際に作ったのが約1年前。

 おかげさまで、会を重ねるごとに
 多くのお客様同士がつながり、

 時にはビジネスにも発展しているようで、
 すごく嬉しいものです。


■そして今回からは、
 新しい試みをスタートさせます。

 それは、
 顧問のお客様自身に、各回ごとに
 講師になっていただき、
 
 その分野の専門について
 お話しいただく勉強会をすること。

 経営におけるイノベーション
 生み出すためには、

 やはり自らの業界にとどまらず、
 他の業界からいろいろなものを吸収し、
 
 そこから自らの業界だったら
 どのように活かせるか、
 ということを思索し、

 実際に行動していくことが
 重要なことの一つとして挙げられます。

 

f:id:everydayrunchange:20191121175547j:plain





■大切なのは、その業界の方が語ることを
 そのまま受け入れようとするのではなく、

 一旦その具体的な事例を抽象的に捉え、
 その抽象的に捉えたものを、 
 自らの業界に具体的に落とし込んでいく
 ということ。

 言葉にすると難しいのですが、
 
 経営におけるイノベーション
 生み出すためには、
 このような柔軟な思考が必要となるわけで、
 
 これは今日明日に身に付くものではなく、
 何度も場を踏むことによって
 体得できるというもの。

 今日は、ご参加の皆様が
 どのようなイノベーションを起こすことに
 つながるかということが
 楽しみでなりません。

 今日は夜もかなり遅くなりそうなので、
 この時間にメルマガを執筆してみました。

 それでは、行ってまいります!