あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

衆人環視効果が思わぬところで・・・?

※ブログを移動しています。

ブログ | 福岡で税理士をお探しの方、会社設立をするなら村田佑樹税務会計事務所

 

「今日からよろしくお願いいたします。」


今日から、社会人としての教育実習生の方を受け入れさせていただいております。


約一ヶ月間。


それはそれは緊張するのですが、おそらく実習に見えられる方が緊張するわけで(汗)

 

時間に追われてしまい、パソコンの設定やらいろんな準備もままならないまま受入スタート・・・

 

実習生の方には申し訳なかったのですが、なんとか一日を終えました。

 


やはり猫の手も借りたいほどの今の状況。

事務作業などをしていただけるのはすごくすごく助かります。

 

そして、また助かったことが。

 

それは、

私の仕事が極めて効率よく進んだ

ということ(!)

 

なぜかって・・・

衆人環視

の効果が働いたから。

 

これは、仕事の最中に気付いたわけですが、通常の事務作業は自分一人。


誰も見てないため、知らず知らずのうちに(いや、知ってはいますが・・・)ダラけてしまうことも。

f:id:everydayrunchange:20180129215321j:plain

それが、前に人が座ることによって見られている(自意識過剰かもしれませんが・・・)意識が働き、

『ちゃんとしないと!』

となるわけです。

 

そういうわけで、外部の人とお仕事をすることは、

 

・仕事そのものがさばける

・自分自身の衆人環視もしていただける

 

ということが、今日分かった次第です。

 

 

 

 

 

 

・・・ただ、妻に家事を見られてると、思わず手を滑らせたりと逆効果・・・

 

 


ほどよいプレッシャーが一番なのでしょうね(滝汗)