あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

nomga!という飲み会へ参加してみました。

「褒めたらだんだんと・・・」

 

 

今日はご縁あって、とある飲み会へ。

 

妻からの紹介で参加した飲み会でしたが、ほぼママさんのご参加(汗)

ある意味、奥様方のお話を聞くことができた貴重な時間となりました。

 

奥様が総勢7人、旦那が私を含め2人という超アウェイ状態(滝汗)

 

やはり、話題は家事のことへ。

どうしても、家事のギャップが夫婦のすれ違いを生んでいるという話がありました。

 

旦那の家庭に対する意識もそれぞれで、家庭によって悩みもさまざま。

 

『どうやって家事を手伝ってもらうか?』

 

という問いに対して、

 

『イラっとする料理の仕上がりでも、どこかを褒める』

 

という答えがありました。

 

 

やはり人は褒められると嬉しいもので、ついついまたがんばってしまう。

 

それがゆるやかな階段をのぼるがごとく、ゆっくりとではあるものの、料理など家事をやってくれるようになってくるとのこと。

f:id:everydayrunchange:20171211102706j:plain

奥様方も旦那をうまく操るために、趣向を凝らしてるんだなと妙に感心してしまいました(洪汗)。

 

今日はその他にもまた違うタッチの面白い話もあったのですが、続きはまた後日。

 

 

今日は飲み会であったものの、私は飲めないのでウーロン茶とコーラを一杯ずつ。

 

それを尻目に奥様方は、

 

「生ー!」

「グラス赤!」

「白!グラス」

「なんでもー!」

「あるだけー!」

 

若干の誇張表現はお許しくだくだ・・・

 

ありとあらゆるお酒を、ここぞとばかりに注文(汗)

 

勉強になった反面ふと考えます。

 

 

 

なぜ、ここに妻が私を送り込んだのだろう?

 

 

 

 

すごく勉強になったものの、半ば火だるまになって、帰途につきました(泣)