あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

目標体重を決めてダイエットにかかると・・・

 

「とりあえず行動起こすこと!」

 


今日は、以前受講したことのあるセミナーを、動画にて再受講してみました。

かなりインパクトのあるセミナーだったので、その時の学びは現在しっかり活かされています。

その動画セミナーは、前回のセミナーとは時間も場所も違っていたため、少し違った視点のお話もありました。

 

 

その中で印象的だったのが、

【心を揃える前に、履物を揃えるのが大事】

ということ。

f:id:everydayrunchange:20171027182628j:plain

 

 

履物を揃えるというのは、心が揃った人がするであろうこと。

ただ、心が揃うのを待って履物を揃えようとしても、その心が揃うのがいつになるのか分からない状態。


同じように、たとえセミナーを開催しようとしても、「しっかりと準備ができてからセミナーをしよう」、というようはどうでしょうか。

これでは、「しっかりとした準備」という漠然な話になってしまっているため、いつ準備が整うかも不明確な状態。

 

 

そして、不明確でゴールがないため、完璧な準備ができたと思えるまで、セミナー開催はおあずけ。

 

f:id:everydayrunchange:20171027182940j:plain

 

このような事は、自明なことであるはず。

にもかかわらず、多くの場合このようになってはいないでしょうか?

 

 

この場合のあるべき正解は、「セミナー開催日を決めて準備にかかる」ということ。

 

 

ゴールを決めることにより、締切効果も生まれ、時間の使い方に対して効率性も出てきます。

(私のこれまでの経験上でも(汗))

 

everydayrunchange.hatenablog.com

 

まず行動して、それから逆算してやることを決めて実行していく。

このことこそが何より重要でしょう。

 

 

先送りの癖のある方は今一度、心を揃える前に履物を揃えるというマインドで取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

 

とはいうものの、出だしは慎重に行きたいところ。

私の場合、独立するときに先走って会計ソフトを導入してしまったばっかりに、受けられる可能性のあった補助金が受けられなかったという苦い過去も…

 

 

 

 

飛ぶ前にしっかりと考えて、飛んでからまた考える。

 

 

 

 

 

 

 

こういった両方の視点が大事のでしょう(汗)