あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

わらしべ長者的ふるさと納税

「サラリーマンの人も必死みたいですよ…」

 

久しぶりに会う友人との話。

皆さん、お金の悩みは尽きないようで、この友人の職場でもどうやって払う税金を減らしていくかという話がよく出てくるそうです。


効果は少ないですが、いろいろな節税を試みている様子。

 


そんなサラリーマンの方にはふるさと納税がお手軽ですね。

 


節税という視点とは少し異なるのですか皆さんも検討されてはいかがでしょうか?

 


ちょうど1年前に書いていたブログがありましたので、ぜひご参考ください。

everydayrunchange.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

私の子どもたちが通う保育園では、歓迎遠足という行事があります。

暗黙の了解で、毎年のことなのですが、どの家庭のお子さんもそれぞれに持ってきたおやつを子ども同士でシェアします(!)

 


どこぞやのスナック菓子のひとかけらのさらにひとかけらを手にした我が子。

それを、何人かの子どもたちに配っていきます。

すると、戻ってきた子どもの手に大きなクッキーが(!)

 


こんなところにわらしべ長者の良い見本がいたわけです(汗)

 


わらしべ長者は、何が手に入るか見えないものですが、ふるさと納税に関しては、手元に入ってくるものが見えるため、ある意味計画的な「しめしめ賢者」かもしれません。

f:id:everydayrunchange:20170811233522j:plain

 

 

かくいう私もしめしめ顔でふるさと納税やってますがね…