あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

暑い日を暑いまま過ごさない努力

 
「暑かねー・・・」

 


福岡では心配されていた台風の影響も少なく、一安心。 

台風は無事に去ったものの、かなりの猛暑が続きます。


子どもを持つ私たちとしては、休日に出かけたいものですが、どうしてもこの猛暑の中だと出かけること自体が大変厳しくなってしまいます。

 

家の中にいても、暑さはやはり魔物のように襲いかかってきます。

 

…この暑さに対して何か対策を打ってますか?

f:id:everydayrunchange:20170807231529j:plain


私の実家ではよくやっていたことなのですが、暑いにも関わらずひたすら扇風機を入れる。

当然暑い気温ですので、扇風機からくる風もこれまた暑い…

気持ちの問題で扇風機を入れているだけで、実際としては快適にはかなり遠い状況。

 


日常生活だったらまだしも、これが例えばオフィスだったらどうでしょう?

 


扇風機を使うということは、要は電気代がもったいないからという理由。

 


電気代をケチるあまりに、肝心な快適さを失ってしまうことに。

 


そうすると、当然仕事の能率は落ちていくわけですし、仕事上のミスも多くなってしまう・・・

 


そんなことよりも、電気代をしっかりと払い、快適な環境を作ることによって仕事を効率化することが何より重要ではないでしょうか。

 


しかるべきところにお金を払って、快適さや時間、効率化をどうにかして作り出すという努力こそが本当に必要なこと。

 


そういった目に見えないものを買うことで、結果として大きなリターンが得られることにつながっていきます。

 


…なんていうことを、炎天下の中大変そうに歩いているサラリーマンを見て思ったわけです。

 


もちろん、私もその中の一人だったわけですが(汗)