あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

私的要素が加わるとアウトなことも・・・

「車種的にNGですね。」


昨日に引き続き、融資のお話。
私も設備投資を検討しており、見積もりを取っているわけですが、思わぬところに落とし穴が(!)

今日はそんな融資の検討はくれぐれも慎重に、という小話です。

f:id:everydayrunchange:20170530105123j:plain


1.ここでわたくしごとを・・・


今回、私が引っかかってしまったのが、車の購入
実をいうと、子どもが3人になったことにより7人乗りの車が必要となったわけです。
チャイルドシートはかなりのスペースが必要で、5人乗りの普通車だとアウトなわけです。
今までレンタカーで5人乗りの車を借りていたのが、7人乗りの車を借りることに。
すると6千円代であったレンタカー代が1万円を超えてしまうわけです(汗)
ここで、車の購入に踏み切ったという事情が背景にありました。

 

 

2.福岡市ではアウト(!)


今回私が申し込んだのは、福岡市の創業支援資金(福岡市 中小企業サポートセンター|各資金の概要)。


ここで、私が購入する日産セレナ(日産:セレナ [ SERENA ] ミニバン/ワゴン Webカタログ トップ)の車種が問題となったわけです。
要は、「事業用としては適さない」とのこと(涙)。
大逆転でアウトとなってしまいました・・・

 

 

3.公庫ではセーフ(!)


福岡市への申し込みの際に、日本政策金融公庫さんにも併せて融資のお願いをしていました。
すると、公庫ではセレナでもオッケーとのこと(!)
これも大逆転で救われたというわけです。

 

 

要は、多額のお金を動かす際は、入ってくるお金にせよ、出ていくお金にせよ、細心の注意が必要ということ。


しっかり情報収集して、くれぐれも先走らないこと(!)。


・・・ということを、自戒を込めて記させていただきました(汗)