読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

肥沃な土壌にしか力強い花は咲かない

「ぬごぉ!ぬぬっ$"'%)#!!!」

 

今日は整体の日。
今週一度ペースで整体に通っています。

 

きっかけは肩こりがひどかったことだったのですが、すごくよい先生に当たり、体を基本から作ってもらっています。

 

ただ・・・痛い・・・(!)

 

かなり体自体は変わってきているとのことで、今日はさらに深いところに触れてもらいました。
これが激痛・・・

 

でも、これを超えると痛みや傷を自分で治す力が備わるとのこと。
疲れにくくもなったり。

 

要は、体の根本を変えるという施術をしてもらっているのです。

f:id:everydayrunchange:20170501233440j:plain

今日お話しした方が税理士の変更を考えているとのこと。

ただ、何を話しても二言目には顧問料の話。

よくよく聞くと、

今の税理士は高いので、自分で入力をして顧問料を安く抑えたいとのこと。

 

??

 

・・・私は正直耳を疑いました。

 

顧問料を減らすために、入力は自分で??

・・・あなたの時給はいくらですか??


経営者たるもの、自分が動くことにより営業ができるわけだし、仕事もできるわけです。
その経営者自身が(あえて言いますが)たかだか数千円の記帳代行料を払わないことを第一に考え、自分自身の時間を売っているわけです。
あり得ないと思いませんか?

 


経営も誤った固定観念を取り崩すところからスタートすべきでしょう。


まずはよい土壌を作り上げること。
そうすることによって、しっかりしたつぼみが出て、そこから力強い花が咲きます。

 


長女が急須で牛乳を注ぎ、急須のフタを割り、次女はその隣で踊りながら壁に落書き。


大人の常識で考えると、気が狂いそうなほど怒ることにるでしょう。
でもベースを変えること。
子どもにとっての常識。遊ぶこと。


私たちもその常識についていくべきでしょう。

 

 

どうするか??

 


・・・しっかり目をつぶりましょう。

 

 

本当に目をつぶると何も見えなくなる。

 

ラクですよ・・・慣れてしまえば。

 

 

 

 

 

 

 

妻は私に対して目をおつぶりになります。

 

 

 

ラクなのでしょうね(!)