読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

ベースを整えることにより波及的に効果が出てくる

体が重い・・・
とにかく重い・・・

跳び箱の踏切板に足をつける前に、全力で飛ぶために辛抱強く足を縮めているような・・・
今はそんな状態。

 

これを超えると、高い高いところにたどり着けるはず。

というのは、私の首肩腰・・・

f:id:everydayrunchange:20170119225121j:plain

先日書いたように、今私にとってはまぁまぁ高額な整体に行っています。

今まで整骨院に行っていたものの、行くと揉み起こし(?)でぐったりし・・・の繰り返しで、いつまで経ってもよくなった気がしません。
そんな時にふとしたきっかけで、整体の人を紹介していただきました。

 

保険もきかず、高い。
・・・そして、痛い・・・

 

最初に行ったときはかなりの激痛。
でも2回目に行くと、痛いは痛いものの、1回目ほどではありませんでした。

その先生曰く、「近いうちに高熱が出ます。それを超えるとふっと体が軽くなっていくはずです」

高熱を予言されるこの居心地の悪さ・・・

確かに1回目より2回目の後の方が、(治療はキツイものの)なんとなく少しずつ体が軽くなっていく感覚がわかる。
きっと本当に高熱がでるのでしょう(汗)

 

でも、体を壊すと元も子もないわけで、あえて高いところにいって本物の技に触れることにより、体が改善され、結果として治療費が浮くのはもちろん、時間が圧倒的に早いもの。


また土曜日には、私の部屋を本格的にキレイにするために、お部屋整理のプロ(?)にお金を払い来てもらうことに。


これで、体・場所が最適なものになるはず。
これが結果として、集中力の増加(散乱した部屋だと進むことも進まない・・・)、効率の改善につながり、やはり時間の節約ができる。

最近時間のありがたみを身に染みて感じているところです。
1日に持っている時間だけはみなさん共通ですからね。
これをいかに生み出すかがポイント。

 

財布は寂しくなるものの、いろんな改善が楽しみです。

そういったことを考えていると、不思議と似たようなことが飛び込んでくるから面白いもの。

引き寄せの法則でしょうか(!)

たった今、「一流のものに触れませんか?」というお誘いがありました。

 

一流のものに触れることにより、一流の世界が当たり前になり、一流じゃないことがおかしく感じる。
ここに成長の秘訣があると思うのです。

 

とにかく、上を見続けていること。
上を見ないと前に進まない。
良くて現状維持、悪くて後退。

 

・・・とりとめのない話になりましたが、「そもそも」のところをキッチリ形作っていくことこそ重要なのでしょう。

 

これからいろいろ改善が楽しみです(!)