読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

車2台。なにか問題でも?

税務

「あかまる~ぅッ!!」
と威勢のいい声。


我が町福岡市のラーメン屋さん一風堂
原点をいく「白丸」に対し、辛みそを加えた「赤丸」。
注文したものに、店員さんが気持ちよく応対してくれます。

そんな一風堂さんがこの度上場とのこと。

news.yahoo.co.jp

ラーメン屋さんが上場。
私にとってはすごく新鮮なお話です。
ラーメン屋さんは個人がこじんまりやっているイメージが強かったので、今回上場とのことを聞いて、「あっ、ラーメン屋さんでも上場できるんだ!」と純粋に思いました。

 

 

今日あったご相談。

 

会社で普通車を一台持っているが、この度もう一台普通車を会社で買いたいとのこと。
「普通車が2台っておかしいですよねぇ?」との不安そうなご質問。
「でも、仕事で使うんでしょ?」と私。
もちろん仕事で使うとのこと。

 

・・・だったら何がおかしいんでしょうか。
おかしくないですよね。
仕事で使う車が2台あったって。

 

・・・仕事に使うんですよね?

 

マイナスの思い込みにより、損してしまうことが税務ではあります。

今回は、「2台目の普通車は経費にならない」という思い込み。

でも、私の話を聞いて経費にすることに納得された様子。

これを会社の車として計上することで、その期だけで150万も税負担が減ることになりました。

f:id:everydayrunchange:20170106234258p:plain

いかに思い込みが怖いか、ということを考えさせられます。

今回は、相談していただいたことがせめてもの救いでしたね。
個人で買われると、そもそも資料に上がってきませんから・・・

 

思い込みと言えば、「粉ミルクはお湯に溶かして冷ますもの」ということ。

でも、常温の水でもいけちゃうようです。

 

思い込みをとっぱらうことから、何かが起きる・・・

そんな予感がします(!)