あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

経験を塗り重ね、人間としての厚みを増していく

高校生の部活で副部長として指名され、
大学生のゼミで幹事として指名され・・・
「まだやったことない。どうしよう。」
迷いながらも、やってみたあの時。

大学生の頃、アルバイト代を貯め、思い切って行ったニューヨーク一人旅。

思い切って税理士への道を選んだ20歳の秋。

ほぼボランティアだったものの、ご縁をいただき7年間取り組んだある施設の会計。

思い切って高額なコンサルを申し込んだ2年前。

 

迷いもありましたが、時に思い切った行動を取ってきました。

f:id:everydayrunchange:20161014180200j:plain

 

ニューヨークで世界の風を肌で感じ
税理士試験で14年間つまづいたものの、無事合格し、努力は報われることに大きく感動。

会計では、ボランティアだったからこそ生まれた、人の心底からくる温かさに触れた。
高額なコンサルを申し込んだことにより、自分とは意識のレベルが圧倒的に異なる方々とのご縁をいただいた。

 

その一方で、


あの時お願いされた高校の理事をやっていたら、知らない世界を知れたかもしれない・・・


あの時お願いされた専門学校の講師をやっていたら、すごく経験が積めたかもしれない・・・


あの勉強会で思い切って質問したら、講師とのつながりができたかもしれない・・・

 

と、「あの時」迷ってやらなかったことはおそらくいつまで経っても心の中に少なからず「悔い」として残るだろう。

どんなことでもやってみないとわからない。
でも、確かに言えることは、「やらないと何も変わらない」ということ。
やってみると、失敗するかもしれないが、その失敗は二度としないだろう。
やらないと、失敗自体をせずに何も変わらないだろう。

とにかく、やったからこそ動くものがあり、それが価値となり、経験となり、学びとなり、自らの厚みが増してくるというもの。

 

自分自身も、薄っぺらいペラペラの人間だったが、いろんなことが蓄積されていくのがよくわかる。
そして、今でもまだまだまだまだ薄いので、さらにさらに自らの体験を蓄積して、厚みを増していきたいという想いがある。

 

そんな想いの私が企画させていただいている朝カフェ。

いい意味で自分とは違う世界観を持った方と、ぜひ空間を共有してみませんか?

参加したらしただけの何かが持って帰れるはずです。

 

そして、この開始時間は8時。


この時間から動いている人はほぼ間違いなく普通じゃない人。


もしあなたがそんな早い時間から動くような生活をしていないとしたら、ぜひこの日だけ早起きしてみんなでお話してみませんか?
きっと今まで感じたことのない、ゆったりとした時間の流れを感じることでしょう。


朝早いと、朝からの一日の流れが長く感じます。
さらには、飲み物代だけで、普段の自分とは違う空間に身を置いて、心地よい空気を感じることができます。

 

さて、そんな朝カフェ。
次回は、


10月16日(日)8:00-10:30位


ホノルルコーヒーKITTE博多店

KITTE博多|ホノルルコーヒー ジャパン Honolulu Coffee Japan

 

最大6名程度、膝を突き合わせてお話しできる人数で進めさせていただきます。

ハードロックカフェは朝営業が終了しているようで、場所を変更しておりますのでご注意ください。

 

参加ご希望の方は、
muracchino1@hotmail.co.jp
までご連絡くださいね。


ぜひ、質の高い朝を共に過ごしましょう!!