あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

谷があれば必ず山が来る

月曜から金曜までは仕事と勉強。
土日祝日は勉強のみ。
思い起こせばこんな生活を14年続けていました。
税理士試験の受験生活歴14年。
今だからこそ笑って言えますが、当時は本当に地獄でした。
休みがなかったですので。ノイローゼになることもしばしば・・・
支えていただいた方々には本当に感謝しています。

f:id:everydayrunchange:20161008223925j:plain

そんな風に仕事と勉強だけの生活だったので、会う人も職場の人と専門学校の人に限られます。
視野がぐっと狭まってしまっている状態ですね。
人は同じ環境にいると、その環境が自分の世界全てのようになってしまいます。
そして、多くの場合、自分ではそのことに気付かないもの。

 

そんな環境だったせいかはわかりませんが、当時の私はすぐにイライラしたりしていました。
類は友を呼ぶわけで、そんな私の身の回りの人はほとんど同じような人。
人に対してイライラしたり、人の陰口を言ったり。
そんな人たちが多く私の周りにいるような状態になってしまっていました。

 

そんな14年間の状況を何とか乗り越え、長い努力の末、税理士試験合格。
ここから視野を広げるべく、いろんな人たちに会いました。

とにかく会って会って、会いまくりました。
そうしていく中で、私の中の負の感情は、だんだんと改善されていきます。


プラスになってきた私の周りには、一人また一人と、尊敬できるような温かい方々がいてくださるようになりました。
もちろん、自分で必死に動いてつながったご縁。
これも類は友を呼ぶわけで、自分がプラスの状態でいると、大変ありがたいことに同じようにプラスの方が近づいてきてくださいます。

 

今日はそんなプラスのご縁からのご縁。
交流会でお会いしたとても感じのいい方とのご縁をいただいて、
その方から、新たに法人を作ったという方の紹介をいただきました。

今日はその方とお会いしたのですが、大変ありがたいことに顧問契約を決めていただきました。

 

このご縁のありがたいことは、私の大変信頼のおける方からの紹介だったということ。

信頼のおける方からのご縁なので、今回契約していただいた方も私のことを安心して見ていただいているわけで、私もその方に対し安心してお話させていただくことができるわけです。
これこそ、「縁が円になっていく」ということなのでしょう。

 

ご縁が顧問契約という形でさらに固い縁で結ばれます。
当然のことですが、私自身も精一杯関わらせていただきます。

 

よくある話で、契約をしたら最後、その後のサービスが悪くなったなどということを、残念ながらよく聞きます。

契約していただいたということは、そこからご縁が作られ、今後の信頼が構築されようとしている段階。

これからのコミュニケーションにより、お互いに意見をぶつけ合う中で、より高い信頼レベルに到達できるものと私は考えます。

 

数多くいる税理士の中からいただいた今回のご縁に心より感謝いたします。