あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

願ったり叶ったり・・・どうせ叶えるなら大きなことを。

 

 

明けましておめでとうございます!

 

と言ったその後に、
どの家庭でもやっているのだろうか、
今年の抱負を決めるという


有意義な、
でもある人にとっては
ひどく面倒な
行事がある。

 

この抱負、


そもそも言いっ放しで
終わっていないだろうか?

 

そういうケースはおいといて・・・
の話であるが、

 

抱負や目標についてのお話。

 

未来に向けての、
夢を決める
この抱負や目標。

 

長ければ、数十年先。
短ければ、今日。

 

目標の決め方にも
性格が表れる。

 

ダイナミックな目標。

 

消極的な目標。

 

私も今までは結構消極的だったが、
最近結構ダイナミックになってきた。

 

いや、

 

ダイナミックの方が得策だ!

ということに気付いたのだ。


例えば、
10時の待ち合わせ。

 

待ち合わせ通り、
10時に現地に着くつもりで
準備を始める。

 

目標とはすごいもので、
定めるとそこに照準を合わせて
進んでいく。

 

10時着に合わせ、
顔を洗い、
服を着て、
準備をする。

 

私の経験則でいくと、
ほぼ定刻か、
少し遅れ気味の着となる。

 

走れば間に合う程度だが・・・

 

f:id:everydayrunchange:20160801190500j:plain

 

1年ほど前、
メガネを買った。

 

知人より噂を聞いていたこのメガネ。
天神愛眼の「夢のレンズ」というものだが、
とにかくべらぼうに高い。

 

こんな高いもの
愛眼さんスミマセン・・・)
自分では買おうとしないのだが、
信頼している方からの紹介だったし、
最近肩こり、目の疲れが激しかったので、

 

思い切って

この夢のレンズの購入に踏み切った。

 

その方曰く、
なんと40万(!!!)

 

いえいえ、買えません。そんなの。

 

でも、
「15万位なら買えるか・・・」
と考え、
冷やかし半分に天神愛眼へ。

 

いろいろお店で話を聞いたところ、
やはりいいモノらしい。

 

「んで、お値段はいくらですか?(冷やかし7分の6)(^^)」

 

「はい、15万になります。」

 

キター!!

 

15万!

買います買います!!


・・・コワイコワイ・・・

目標を立てると、
やっぱりその通りになるんだ・・・

 

他にも似たようなことを

いくつか経験している。

 

不思議で仕方ないのだが、
これが事実。現実の話。

 

というわけで、


目標は高いに越したことない。


低い目標を立てたところで、
そこで終わってしまう。
ひどければ、下回ってしまう。

 

私もこの法則に気付き、


ある目標を今までの
10倍
にしてみた。

 

すると・・・

変わります、変わります!

思考が変わります!!

 

そこに照準を合わせて、
面白いように、
自分の頭がクルクルと回転しだす。

 

掲げるなら、高い目標を!!

 

 

 

 

今日も生きていることに感謝。