読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

騙された!!?・・・それでいいんです!!!

「7月10日は、

参院選、投票日です!!」

 

街の中での演説、
友人からの投票のお願い。

 

かなりの喧騒に

ウンザリしてしまいもする
この時期。

 

なぜ、ウンザリするんだろう?

 

決して選挙に興味がないわけではない。

 

自分と直接関係のない方々が
自分のそんなに

興味のないことで、


一方的にまくしたててくる。

そんな違和感を

覚えるからだろうか。

 

(もちろん選挙には興味があるが、

私の興味を超えた情報が飛び込んでくるということに対して。)

 

 

私は、税理士試験という
資格試験の勉強のため、
専門学校に通っていた。

 

大学生から社会人まで、
いろいろな人がいる。

 

同じクラスに、
何かにつけて

ウルサイ人

がいた。

 

咳払い、


独り言、


溜め息、


笑い声、


話し声

 

 

何かにつけて、ウルサイ。

 

そして、

 

あー!ウルサイ!!

と思えば思うほど、

その気持ちは強くなる。

 

プラスかマイナスかで言えば、


マイナスの感情。

 

このマイナスの感情が
増えていくことは

とても危険。

 

そこで、
何を血迷ったか、


その人と

友達になってしまおう!


と決めてみた。

 

「こんにちは~。」

 

「あっ、どうも、こんにちは~。」

 

話してみると、
悪い人ではない(^^;

 

そして、


なかなか話す人がおらず、
独りぼっちだったとのこと。

 

そんなことを聞くと、


なんとなく

この人に対して、
情がわいてきた。

 

この人も、
一人の人間なんだなーって。

偉そうで・・・スミマセン・・・(笑)

 

その人と
お友達になって以来、


あんなにウルサイ!

と思っていた
その人の

ひとつ一つの言動が、


なんだか

微笑ましく思えてきた。

 

f:id:everydayrunchange:20160707211748j:plain

 

思い切って友達になろう!と
思った自分自身のことも

不思議だったが、


この微笑ましく

思えるようになった

感覚が、

さらに不思議だった。

 

要は、


人は自分と近いところに

他人を感じることが

できさえすれば、

 

すごくその人のことを
心地よく感じるのだ

 

 

と思う。

 


選挙カー

 

あぁ、大変そうだな・・・


でも、この人たちも
日本の未来を想って
頑張ってくれてるんだな。

 

そして、こんなに頑張っている姿を
私に見せてくれることによって、


私にもガンバレ!ガンバレ!
と言ってくれてるんだな。

 

よしっ、頑張るぞ!!

 

・・・かなり行き過ぎた

解釈かもしれないが、

 

結局は、

 

選挙カーにしても、


自分の味方につける

ことができるか、
ということこそが重要。

 

そして、
自分の味方につける

ことさえできれば、

 

すごく親近感がわき、


何も気にならなくなり、


仲間にさえ思え、


ともに頑張っているかのような


錯覚が起きる。

 

 

錯覚・・・

 

 

そう、ただの錯覚。

 

 

でも、


この錯覚をこんな風に
うまく使いこなせる

したら

 

その先に見えてくる未来は
すごく明るい。

 

 

自分の周りを今一度見渡してみる。

 

なんかイライラするな・・・


嫌だな・・・

 

と思ってしまっていることは

ないだろうか?

 

 

いつも私が言うことだが、


イライラすること、


嫌な気持ち、


その他の

マイナスの感情に
気持ちを囚われてしまう

ことは、


魂のムダづかいに

他ならない。

 

一度しかないこの人生。


できることならば、


精一杯プラスに満たされて

生きていきたい。