あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

コンセプト

「受け身の人生をを変えたい!」

このことで、最初に取り組んだのは自分の意識改革。
今の自分の常識は、きっと他の人にとっては常識ではないはず。
まずはその常識を破ろうと試みました。


具体的に言うと、

半年間で約200人の方たちとお会いしました。

 

お会いしたのはほぼ経営者の方たちで、

中にはサラリーマンなのですが、
すごいことを成し遂げているような方々です。


200人にも会えば、嫌でも自分の常識がどんどん書き換わっていきます。

 

今でも毎日の変容を求めて、自己研鑽を怠りません。

 

そして、新たなことを生み出すことに努めています。


「なんかやりたいな〜」とは誰もが思うもの。
「じゃあ、やったらいいやん!」


・・・そう、やったらいいんです!!!


でも、ほとんどの人がやらない。
すごくもったいないなと思ってしまいます。
まぁ、かつての私がそうだったので、よく気持ちはわかります(^^;;

 

でも、ある人に言われたことがあります。
(この方、ある業界でとても有名な方です(^^))

 

「やりたいと思って自分でやろうとする人はたった3%しかいない。
でもあなたは、その3%に間違いなく入っていますよ。」
と。


すごく嬉しかったですね。
では、何をもって3%に入っていると言っていただいたかと言うと、


「実際に動いていたことを評価してくれたから」

 

です。
具体的には、

交流会の幹事となり会を動かしたこと、
人から提案されたことを、迷わずにやってのけたこと、
保育園の新年会を企画したこと。


このように、一つひとつ実績を積み上げていくと、
人は評価してくれるものです。

 

私は、こんな風に動いてきたことによって、
身についた特技があります。
それは、


「迷わない」


ということです。

 

特に自分の尊敬する方からの提案は、
迷わずに受け入れます。


尊敬しているということは、その方のことを信頼しているから。
信頼している方が私に提案していただくこと。
そこに迷う理由はないわけです。

 

迷わずに、新たなことをどんどんやっていき、
社会を変えていく。
これが私の使命です。

 

そして、これから何かをやろうとする人たちを、
心ゆくまで支援したい。
そんな同じような向上心、空気感を

持った方と一緒に仕事をし、
夢を共に追っていきたいです。

 

私は約10年間の税理士事務所での経験を通じて、
多くの会社や経営者の方に接する機会をいただきました。
数字にして、約100社。
その100社の中には、残念ながら、
想いが叶わず、廃業された方もいらっしゃいます。
私はそんな現場にも多く立ち会いました。
また、逆に多くの成功されている方ともご縁をいただきました。

 

「独立してもうまくいっていない人が多い」こと。
このことが、私は悔しくて悲しくてなりません。

 

だから、今うまく会社を回している人より、


これから起業する人に
精神面・資金面(体力面)で

万全な状態を共に作っていき、
共に成長したい。


というような想いがあります。

 

私のこれまでの経験を通じて、
私でしか伝えられないことが多くあります。


お客様のことを想い、日々刻々と変わろうとしています。

 

私の喜びは、

私と関わる全ての人が幸せであることです。

 

キレイごとのように聞こえるかもしれませんが、
どのようにして、キレイごとを本当のことにしていくかが、
本当の仕事ではないでしょうか。

 

【まとめ】

私は、新たなことにチャレンジする方を

応援するため、
これから起業する方、

または起業していても3年程度の方

全力でサポートしたい。


私でしか伝えられないことが多くあります。


そして、

私と関わっていただくお客様とは共に成長したい。
向上心を持った方と

共に夢を追っていきたいのです。


関わらせていただくからには、

全力で家族のような温かさと、
親友のような本当の厳しさをもって、

共に闘わせていただきます!!