あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

動けばぶつかるラッキーなこと

今日・・・なんと帯状疱疹になってしましました。
職場からは即退場…
なんせ激痛でしたので(^_^;)

 

それでも、今日は以前から楽しみにしていたセミナーがある日。
痛みをおして、どうにか夜のそのセミナーに参加してきました。

 

今回のセミナーは、
簡単に言うと、目先の利益を追い求めるギラギラ系ではなく、
相手のことを思いやり、自分も楽しくいられる、
言い方は難しいですが、少しまったりゆるい感じのセミナーでした。

 

私の想像通りではあったのですが、
やはり今回のセミナーにいらっしゃっていた方々は、
とても表情が柔らかかったです(^^)

 

以前「類は友を呼ぶ」のお話をさせていただきましたが、
やはり同じ原理で、
ゆるい感じに共感する同じ空気感の方々が
集っていた気がします。

 

そのセミナーの中で、
「隣に座った人とワークをする」
という取り組みがあったのですが、
その方もやはり同じ空気感でお話していてとても心地よかったです。

そして、その方から
「お仕事柄かたいイメージですが、人当たりがいいですね。」
とお褒めの言葉をいただきました。
素直に、すごく嬉しかったです。


自分では普通にお話しているだけなのに、
そんな風に思っていただけるのは、すごく嬉しいことです。

 

でも、こんな風に言ってもらえたのは、
自分で身銭を切って、このセミナーに参加したから。

 

小さなことですが、少しでも動いていると、
何か発見があります。


もちろん、セミナーでも新たな発見がありましたし、
セミナー後もしっかり動いて、
講師の先生とも名刺交換させていただき、
お話することができました。
…本を何冊も出されている全国的に有名な方です(^^)

 

向上心を持って何かしら動くこと。
そこから生まれるものが楽しみでなりません。

 

帯状疱疹から始まった一日でしたが…

 

痛みに耐えてよく頑張った!
自分をほめてあげたいです!
(いずれも名言ですね(^^))

 

と、こんな一日で気持ちよく終えました。