あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

嫌なことは細分化して解決!!

こんばんは。

福岡の「幸せ発見隊長」ハッピーバードです。

 

あなたは身の回りで、どうしようもなく嫌なことがありますか?

よくあることでは、今の仕事がどうしようもなく嫌だ!ということがあるかもしれません。

そんなことで、先日ある方とお話させていただきました。

まず細分化すること

 「嫌だ!」という気持ちには、かなり多くの過程があるそうです。

 

実際にあったお話。

・今の会社って最悪~!

↓(Q)何が最悪?給料?残業?

・給料はそこそこいい。残業もなく、そう言えば福利厚生も充実してるなぁ。

↓(Q)じゃあ人間関係?

・そうそう、なんかぎくしゃくした感じ。

↓(Q)誰が原因?同僚?係長?課長?それとも部長?

・係長かなぁ。部長はそこまで接点がないし、課長は尊敬できる人。同僚も仲いいし。

↓(Q)じゃあさぁ、係長のどんなとこが嫌なの?臭いとか?(笑)

・確かに臭いかも!でもそれだけかなぁ・・・

↓(Q)もしかして、今までに係長みたいなタイプの人から嫌なことされたとかある?

・・・・あ、そう言えば中学時代の担任に「お前はナニやってもダメだな!」っていつもチクチク言われてた。アイツと係長がそっくりなんだよね!係長にも同じこと言われるもん。あ~腹立ってきた!!!そう言えば、ガマって言われてたなぁ(笑)

↓(Q)じゃあさ、これからまた嫌なこと言われたら「あぁ、またガマが同じこと言ってるよ(笑)」って楽しんじゃったら??

・そうだね!そうしてみる!

 

・・・その日以来そういう風に意識をもっていくと、叱られてるのになんかニヤニヤしてしまうほどになったそうです。

 

こんな風に日頃嫌だと思っていることでも、

原因を細分化して、どこがネックなのか

をわかってしまえば、こんな風に状況が劇的に改善してしまうことがあります。

 

あなたもぜひ、嫌なことはもちろん、良いことでも「何が良いんだろう?」とその気持ちの原因がどこにあるのかを細分化して探してみて下さいね。

嫌なことが良いことに、良いことはもっと良いこと

に変わるはずです。