あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

動かないのはもったいない

こんばんは。
福岡の「幸せ発見隊長」ハッピーバードです。

今日はある会社の社長とお会いしました。
開業して6年ほどの会社。
最近ようやく黒字に転じてきたとのこと。

その社長が言うには、
・常に新しいものに目を向けてないと、衰退していく一方だ
・儲からない会社の社長は大体「自分は・・・自分は・・・」で言うことを聞かない

私も本当にその通りだなと思います。
今はITが普及してインターネットでモノが買えるなど当たり前のことになっていますが、
以前は通販は電話で、ということが普通でしたよね。
その時は誰も気づかない
でも

この新しいものに目を向け、実際に動いた人が成功をつかむ
ということは変わっていないことだと思います。
新しいことは常に変化する!

そして、そんな風に成功して行っている人は、
今の自分であることをよしとしない
常に前を向き、上を目指している
ように思います。
自分は・・・自分は・・・で終わる人は、
自分の小ささに気づいていない(言い過ぎでしょうか)
この広い宇宙の中、自分が知っていることなどきっと宇宙から見れば微生物のようなものでしょう(^_^;)
その自分がまだ知らない世界を知ろうとしないことは、
単純に、すごくもったいないことだなと思います。

せっかくだったら、事業家だけでなく
みんなで新しいことを楽しみましょう!

つまらんいさかいなど、やめてしまいましょう。