あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

流行りの危険さ

こんばんは。
福岡の「幸せ発見隊長」ハッピーバードです。

 

今、あなたの身の回りではどんなことが流行ってますか?

私はテレビを全く見ないので、情報に疎いのですが、

子どもがよくお笑い芸人のネタ(かと思われる!?)のようなマネをしています。

私は今のお笑いはもちろん、芸能界のことなど全くと言っていいほど知らないのですが、

たまにクスッとくることがそのネタ(?)の中に含まれていたりするので、

おそらくお笑いなのでしょう^^;

 

このお笑い界って、すごく入れ替わりが激しいですよね。

私の記憶では、少し前(だいぶ前かな?)に「エンタの神様」や「お笑いレッドカーペット」というものがあっていて、よく見ていたものです。

当時はギター侍やこうめだゆう・・・他はパッと思いつきませんが・・・

そんな人たちが出ていました。

でも、(口は悪いですが)

消えていっちゃいますよね、大体の人って^^;

ただ、その時々・その時代で芸風を変えて、工夫している人はテレビ界に残ってたりします。

 

流行りは「今」のことであり、長くは続かない

 

皆さんがやっているSNSでもmixiツイッターfacebook、LINE・・・

かなりその時流行っていたものでも、だんだんと衰退していくのが分かると思います。

 

どの時代においても、

その時一番面白く、フレッシュでインパクトがあること

を意識していかないと、置いて行かれてしまいます。

 

あなたがどんな業界にいるにせよ、このような

「流行り」に敏感であれば、どこかに仕事のヒントが隠れている

ものです。

 

情報は待っていても来ません。

自分から情報を追い求めて、

本当に今のままでよいのか?

ということを常に自問自答したいものです。

 

仕事でも私生活でも。

 

仕事はもちろんのこと、自分を高めていくためにも必要不可欠な要素です。