あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

日常にスパイスを少々

福岡市の私の住まいの近くに動物園があります。

私もよく、子どもを連れて動物園に行きます。

動物を見る前に

子どもと一緒に食べるお弁当はまた格別です!

どうしてピクニックやお出かけで食べるお弁当って

こんなに美味しいんでしょうね(^^)

 

私はよくバスで通勤しているのですが、

通勤時間のバスは眠そうな人や、なんか不機嫌なそうな人・・・

どことなくマイナスオーラの出る車内の様子です^^;

 

そんな中、いつも通りにバスに乗ってみると、

吊り革と吊り革の間、バスの天井などにあらいぐまさん

(生まれたてのとらさんかもしれません^^;)のぬいぐるみが

すごくたくさんぶら下がっていました。

 

最初は

なんじゃこりゃ~!

とびっくりしましたが、

どうも、よく見てみると動物園をモチーフにした

楽しいバスだったようなんですね(^^)

 

そのバスに乗ってくる人は、

少しクスッとしたり、自然とほほ笑んだり、

なんかやんわり、ほっこりした雰囲気でした。

(どうしても、不機嫌そうな表情の人もいらっしゃいましたが・・・^^;)

 

こんなふうに、

 

いつも単調な日常に

少し違ったスパイスを加えると、

気持ちが変わるんだ

 

ということに気づかされました。

いいスパイスであればいい気持ちに、悪いスパイスであれば悪い気持ちに・・・

 

自分が直に関わる家庭や職場は、

もろに自分自身のスパイスの影響を受けるんだろうなと思います。

まさに、責任重大!

このバスのように、毎日少しずつでも家庭や職場に

いいスパイスを加えられるような

そんな存在でいたいなと思います。

 

笑顔であいさつすることはまず取り入れたいもの。

「おはようございまぁす・・・」

って不機嫌そうに、または暗そうに挨拶する人がいたとしたら、

それを聞いてる方までなんかイヤな、暗い気持ちになっちゃいますよね。

 

それよりも笑顔であいさつしてみましょう!

きっとそんな笑顔のスパイスで、

気持ちのいい方々が自分に近づいてくるでしょう。

 

そんな習慣がない方でも大丈夫!

何事も毎日やってればそれが習慣になります。

 

自転車の練習と同じことです。

失敗してもそれを繰り返していく中で、

いつの間にか乗れるようになっているもの。

 

まずはすぐにできる少しのスパイスから。

今からぜひ実行してみてくださいね。