あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

神の光が見えてますか?

最近読んでいる小説があります。

 

その中の登場人物が、

とある人のイタズラで深い井戸に突き落とされてしまいます。
幸いにも一番下に土などが積もっていて、
それがクッションとなり一命を取りとめます。

 

深い井戸・・・何も見えない真っ暗な闇・・・

 

不安の中何時間も

(もちろん時計もないので実際の時間はわからないのですが)
過ごすうち、
井戸の小さな入口から、

一本の細い光が自分のもとに射しこんできます。
まるで闇の中の孤独な自分を全て包み込んでくれるような・・・
そんな光がまるで神のように感じ、涙が止まらなくなります。

 

普段は特に何も考えることなく浴びている太陽の光。
でもこれが深い井戸の闇の中では、

まるで神の光のように感じたんですね。

 

日常生活とかけ離れたところに身を置くと、
このように新たな気付きができることが多くあります。

 

海外旅行へ行き、間違ってスラム街などに入ってしまい、
監禁されてしまう・・・日本の平和のありがたさを感じます。

 

あと、もうかなり昔かもしれませんが、深刻なコメ不足だった時期があり、
美味しい日本米が食べれなかったことがありました。
いつも当たり前に食べているお米が
これほどありがたいと思ったことはありませんでした。

 

私もこのような体験を実際にしているので、
いかに非日常的なことを取り入れるか、を大切にしています。


あえて普段とは違う行動をとると見えることがたくさんあります。

 

先日人生初の大阪へ行きましたが、

みんなエスカレーターの右側に並ぶんですね。
福岡は左側なので、ここでも自分の常識が覆されました。
見方を変えるとちょっとしたことでも
「違いのわかる男」
になれるかもしれません(^^;

 

そして、そんな「違い」に気付ける人が他の人より頭ひとつ
抜け出せる可能性があるのでしょう。


(その後動かないとただの可能性で終わってしまいますが・・・)
それが自分だけでなく、他の人の幸せにもつながれば、最高なことです。

 

みなさんもぜひ非日常を多く生活に取り入れて、
新たな発見をして下さいね。