あなたの財布の見張り役、税理士ユーキのブログ

私たちから切って離すことができないお金、そしてその価値を表す数字。数字は操る人によっていかようにも変わっていきます。そんな数字をキレイを操り、お金のあるべき姿を税理士ユーキがお伝えします。

自己紹介2 〜意識が少し変わった高校生・大学生〜

そんな私でしたが、

ところどころで大役を任せていただいたことがありました。


小学校の頃入った陸上部で、よーいどんの号砲を、
中学校では音楽会の指揮者を、
高校では吹奏楽部の副部長を、
大学ではゼミの幹事を、

 

任せていただきました。
いずれも自分からではなかったのですが(^^;;


でも、このようなことをやらせていただく中で、
自分が先頭に立たせていただいて、目の前の友達の行動を
変えていく(大げさですが(^^;;)ことがすごく心地よかったです。

 

大学3年生に上がる前の春休みに、
ふとした思いつきでニューヨークへ一人旅に出かけました。


その半年後に、あの忌まわしい同時多発テロがありました。
ニューヨークに行く前にあの事件があっていたら、
もうニューヨークはもちろん、
海外には行ってなかっただろうなと思います。


ニューヨークという世界の中心を見れたこと、
また、

一人で大きな行動を起こした

ということが、すごく自信につながりました。